アイレット加工を施した2種類のTONGUE(タング)についてのお話

BLOG

ご好評を頂いております、アイレット加工のTONGUEに2つのバージョンが加わります。

 

〇多機能コインケース・シェルコードバンTONGUE(EYELET)・・・30,800円(税込)

カラー:ブラック、#8(ダークバーガンィ)

〇多機能コインケース・クロコTONGUE(EYELET)・・・45,100円(税込)

カラー:ブラック、チョコ

 

どちらも人気の高い皮革となりますので、是非ご覧ください。

 

〇多機能コインケース・シェルコードバンTONGUE(EYELET)・・・30,800円(税込)

カラー:ブラック、#8(ダークバーガンィ)

※初回の在庫数が限られ、発売時にまとまった注文を頂く可能性があることから、発売からしばらくの間は、事前に個体の特性などについてのご希望、状態、画像での個体別の確認に応対することはできません。加えてWILDSWANS Online Shopでは、個体の特性などのご希望を頂いても、ランダムに在庫を割り当てて発送の手配をさせて頂きます。

※ご紹介しているアイテムは、スポット生産品のため、完売後は当面再生産を行わない予定です。また、スポット生産のため予約や入荷案内を承ることができません。

 

先ずはアメリカ・ホーウィン社のシェルコードバンです。革好きの方はよくご存じかもしれませんが、シェルコードバンは馬の革です。馬の革と言うと馬の表面の革をイメージするかもしれませんが、実際には馬の臀部の革を削り出すことで現れるコードバン層にあたる部位となります。一見すると牛革と似たような雰囲気ですが、牛革に比べて非常に肌理が細かく、こちらにより現れる独特の光沢が印象的な皮革です。

 

使用するとさらに鋭い光沢を帯びて、カラーによっては色の度合いが深まります。こちらの画像はスタッフが1年程度使用したシェルコードバンWAVE/ブラックです。光沢もさることながら、使い込むことで手に吸い付くような独特の質感に変化する部分も見逃せません。

 

シェルコードバン自体、曲げ伸ばしや引き裂きに強い、耐久性の高い皮革ですが、汗や水分、汚れに対しては弱い性質があるため、これらを極力避けながらご使用ください。また、シェルコードバンの皮革内部には豊富な油分を蓄えているので、皮革用クリームはそれほど使用して頂く必要はありません。このため、ブラッシングと柔らかい布を使用しての乾拭きが基本的なメンテナンスとなります。なお、シェルコードバンは表面に微細な繊維で構成されているため、製品の折り曲げ部分を中心に所々毛羽立ちがありますが、こちらは使用していく過程で少しずつ寝かされて、滑らかな質感に落ち着いてきます。

 

〇多機能コインケース・クロコTONGUE(EYELET)・・・45,100円(税込)

カラー:ブラック、チョコ

※初回の在庫数が限られ、発売時にまとまった注文を頂く可能性があることから、発売からしばらくの間は、事前に斑柄を含む個体についてのご希望、状態、画像での個体別の確認に応対することはできません。加えてWILDSWANS Online Shopでは、注文時に斑柄等のご希望を頂いても、ランダムに在庫を割り当てて発送の手配をさせて頂きます。

※ご紹介しているアイテムは、スポット生産品のため、完売後は当面再生産を行わない予定です。また、スポット生産のため予約や入荷案内を承ることができません。

 

続いてダイナミックな佇まいのクロコダイルバージョンのご紹介です。クロコダイルにも様々な種類があることで知られていますが、こちらで使用するクロコダイルはWILDSWANSが定番のラインナップで使用しているナイルクロコとなります。主にアフリカ原産のクロコダイルを指し、比較的整った斑柄が多いことが特徴です。

 

シェルコードバンと同じく、使用することで表面には光沢が現れます。チョコのカラーでは色味の深まりが大きいことが特徴で、画像でご用意しているエイジングサンプルのようにブラックに近い色味まで変化することもあります。ちなみに画像左が使用前のクロコTONGUE(EYELET)/チョコ、画像右が3年使用のエイジングサンプル、クロコTONGUE/チョコです。

 

元々クロコダイルは半水棲の生物なので、水に強いイメージがありますが、皮革になった後は、水分や汗を出来るだけ避けてお使い頂くことが必要です。シェルコードバンと同じく、水分や汗、汚れが長く付着した場合は、それぞれの皮革の特徴である強い光沢が生まれにくく、逆に皮革表面に曇りが発生する可能性があります。こちらの曇りは簡単に取り除くことができないケースもあるため、お使い頂く際は注意が必要です。

 

お手入れもシェルコードバンと共通する部分が多く、基本的なメンテナンスは、ブラッシングと柔らかい布を使用しての乾拭きです。クリームを使用する場合は、爬虫類専用のクリームをおすすめします。なお、どの皮革にも言えることではありますが、皮革用クリームの過剰塗布で逆に光沢が出にくくなるなど、皮革そのものの風合いが変化してしまう恐れがあります。

 

ここからはアイレット加工を施したTONGUEの仕様のご紹介です。しかしながら、どちらの素材においても、一部を除き大きな違いはありません。 

 

アイテムの最大の特徴である、アイレット加工部分は本体の右上にあります。いわゆる「ハト目」と呼ばれる穴あけ加工で、こちらの穴にストラップ等を接続させて使用することを想定するパーツです。こちらにはWILDSWANSのカラビナキーリング(S)の装着が可能です。

※カラビナキーリング(M)は、アイレットの内径とほぼ同じサイズのため、金具の個体差によっては取り付けにくいことがございます。

※アイレット加工を前提とした製作をしているため、既存のTONGUEなどのアイテムに追加でこちらの加工することはできません。

 

画像ではカラビナキーリング(S)とレザーストラップ・EB-LEGAREを装着しています。 鞄やベルトと接続することにより、セキュリティー面でも更に安心してお使い頂くことができます。

 

また、首からかけることでネックウォレットとしてご使用頂くこともできます。TONGUE自体が非常にコンパクトなアイテムとなるため、アクセサリー感覚でのご使用もおすすめです。

 

外装の背面にカードポケットを備えています。非接触型のカードなどの収納に適しています。

 

フラップは2点のホックで開閉する仕組みです。

 

コインケースの前胴部分は、画像左のシェルコードバンでは同素材のシェルコードバンを用いていますが、画像右のクロコダイルではイングリッシュブライドルを組み合わせています。この部分は二つのバージョンにおける大きな違いとなります。使用前は少しマットなイングリッシュブライドルですが、使用していくと少しずつ光沢が現れます。

 

コインケース自体は、両マチ仕様で内部の収納量に応じて大きさが変動します。また、コインケースの前胴部分を手前に引くことで内部が見やすく、中身が取り出しやすい設計です。 なお、こちらのマチ裏については、クロコでは裏貼りが施されていますが、シェルコードバンでは裏貼りが無く、マチの表側に使用したイングリッシュブライドルレザーのトコ面(革の裏側)がそのまま現れる仕様となります。このため、トコ面にはイングリッシュブライドルレザーの染料が染み出した跡が残ることがありますが、こちらは皮革及び製品の特性となりますのでご了承ください。

 

コインケースの内部には「ベロパーツ」と呼ばれる革の仕切りを設けています。「ベロパーツ」は、手前にコイン、奥にカードや折りたたんだ紙幣等が仕分けしながら収納できる機能を備えています。

 

WILDSWANSでお馴染みのアイテムのTONGUEに、アイレット加工を施すことで使用スタイルが更に広がります。今回ご紹介しているシェルコードバンとクロコバージョンのTONGUE(EYELET)は、9月23日昼12:00からWILDSWANSの直営店である銀座のWILDSWANS support&galleryWILDSWANS Online Shopで一斉に発売させて頂きます。

 

※各店の販売方法は以下をご確認ください。

【WILDSWANS support&galleryでの販売方法】

ご紹介した全てのアイテムを銀座のWILDSWANS support&gallery で9月23日(木)昼12:00から一斉に発売させて頂きます。当日、販売前にお待ちのお客様がいらっしゃった場合は、当日の11:30から抽選整理券をお渡しさせて頂きます。こちらは抽選により入店の順番を決定する整理券の配布となりますので、先着順での入店の順番をお約束するものではございません。また、当面の間は、店舗に来店頂くお客様を優先させて頂くため、各アイテムの状態や斑柄等を画像で確認して頂くことや通信販売対応は出来かねます。 また、TONGUE(EYELET)につきましては当面の間はお一人様、1素材につき1点までの購入とさせて頂きます。お取り置きや通販は9月24日昼12:00から承ります。

 

〈整理券の配布方法〉

・当日の11:30の時点でお待ちの方がいらっしゃった場合は、11:30時点でお待ち頂いた人数分の整理券をご用意させて頂き、こちらを抽選形式により、入店の順番をご案内させて頂きます。

・整理券の抽選は先着ではないため、11:30以前にお越し頂く必要はございません。抽選による整理券の配布開始後にお越し頂いたお客様については、抽選整理券配布以降の入店の順番が記載された整理券をお渡しさせて頂きます。

・整理券を配布させて頂くお客様は、お名前、携帯電話番号等をリストに記入して頂きます。

・抽選による整理券を配布させて頂く順番については、弊社スタッフで決定させて頂きます。

・整理券の配布場所は、銀座のWILDSWANS support&galleryの入るビルの1階入り口付近です。恐れ入りますが、お待ち頂く際は近隣店舗やこちらをご利用の方に対し、ご迷惑にならないようにソーシャルディスタンスを保ってお待ち頂くようお願い致します。抽選整理券配布後、こちらに弊社スタッフがいない場合は、お手数ではございますが8階のWILDSWANS support&galleryまで直接お越しください。

・お待ちのお客様がいらっしゃった場合は、基本的に3組ごとに店内へ入店して頂きます。整理券の1~3番のお客様は開店の5分前の11:55に直接8階のWILDSWANS support&galleryまでお越しください。3番目以降のお客様は入店準備が整い次第、順番にお電話でご案内させて頂きます。恐れ入りますが、ご案内までは店舗周辺にてお待ちください。ご案内のお電話から10分以内にお越し頂けない場合は、次にお待ちのお客様をご案内させて頂きます。

 

【WILDSWANS Online Shopでの販売方法】

WILDSWANS Online Shopでは、9月23日昼(月)12:00から一斉に発売させて頂きます。購入手続きの際、商品をカートに入れただけでは商品を購入(確保)したことにならないため、購入手続きが完了した場合に限り、商品の購入(確保)が成立します。初回の数量には限りがありますが、売り切れとなった場合は、商品ページ内のフォームからご予約・入荷案内のお手続きが可能です。なお、発売からしばらくの間は各素材ごとのTONGUE(EYELET)につき1点までの購入とさせて頂きます。

 

※ご紹介しているアイテムは、スポット生産品のため、完売後は当面再生産を行わない予定です。また、スポット生産のため予約や入荷案内を承ることができません。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ