ミニ財布・シェルコードバンCASA(カーサ)についてのお話

BLOG

ミニ財布・CASAにシェルコードバンを外装に用いたバージョンが加わります。 

 

シェルコードバンを生産するホーウィン社は100年以上の歴史をもつアメリカのタンナーです。靴や革小物など一般的な革製品に使用する皮革の製造に加えて、バスケットボールやアメリカンフットボールのボール、さらには野球のグローブに用いられる皮革まで幅広く取り扱っています。そんなホーウィン社を代表する皮革が、今回ご紹介させて頂くシェルコードバンです。具体的な部位としては、馬の臀部の内部にある繊維層となり、シェルコードバンはこちらを削り出すことから生まれる皮革です。一頭の馬から採取できる量としては、ごく僅かとなります。この貴重なシェルコードバンは、丁寧にタンニンで鞣された後、たっぷりのオイルで加脂を行い、職人が一枚一枚染色を施し、「メノウ」と呼ばれる鉱物で磨き上げることで独特の光沢が生まれます。また、シェルコードバンは表面が非常に細かな繊維の集積であることから、牛革に比べて使用後にシワが発生しにくいことも特徴となります。

 

次に内装に用いられるイングリッシュブライドルレザーは、アメリカ最古のタンニン鞣し専門タンナーであるウィケット&クレイグ社が生産する皮革です。イングリッシュブライドルレザーはしなやかな質感を残しつつ、同時にコシの強さも併せ持つ、耐久性に優れた皮革です。良質で肉厚の原皮を調達した後、じっくりと時間をかけて作り上げるウィケット&クレイグ社を代表する皮革です。

 

シェルコードバン、イングリッシュブライドルレザー共にタンニン鞣しの皮革であるため、使用していくと光沢が増し、カラーによっては色味が深まるなどのエイジングもお楽しみ頂けます。 

 

こちらはシェルコードバン/ブラックのエイジングサンプルです。モデルは大型長財布・シェルコードバンWAVEで、使用から1年程経過したサンプルです。

 

こちらがシェルコードバン/#8(ダークバーガンディ)のエイジングサンプルです。モデルは多機能コインケース・シェルコードバンTONGUEです。こちらは使用約2年のサンプルです。

 

イングリッシュブライドルのエイジングサンプルはこちらです。カラーはダークブラウン、モデルは中型三つ折り財布・イングリッシュブライドルBYRNEです。こちらも使用から約2年が経過したサンプルです。

 

今回のシリーズで用いられる二つの皮革とも基本的なメンテナンスはブラッシングと柔らかい布を使用しての乾拭きを数か月に一度程度行って頂くことをおすすめ致します。皮革用クリームの塗布については、ご使用から1年以降に状態を見て塗布をするケースがありますが、一度に塗布する量は極少量となります。クリームを短期間または過剰な量を用いてメンテナンスをした場合、艶が落ち、曇りが発生するなどリスクがあります。さらに両皮革ともタンニン鞣しであるため、汗や水分、汚れの付着によっても曇りが発生する可能性がありますので、これらを出来るだけ避けながらご使用頂くようお願い致します。

 

ミニ財布・シェルコードバンCASA(カーサ)・・・44,000円(税込)

カラー:ブラック、#8(ダークバーガンディ)

※発売前のご予約及び入荷案内はお断りさせて頂きます。発売前にWILDSWANS Online Shopで入荷案内の手続きを確認した場合はこちらが無効となります。入荷案内は在庫分が完売後にお手続きをお願い致します。また、発売からしばらくはお取り置きができないアイテムとなりますことご了承ください。

※シェルコードバンは自然の風合いを活かした仕上げにより、表面には色ムラ、シミ、小傷、毛穴、ザラつき、曇り等が含まれますが、これらは原皮の状態、及び皮革の製造工程上避けられないものとなります。また、使い込むことで鋭角に折り曲げている部分にかさつきや色落ちが生じることがございます。これら皮革の特性上の個体差につきましては、ご理解を頂いた上でご購入を頂くようお願い致します。なお、WILDSWANS Online Shopでは、発売からしばらくの間に、まとまったご注文を頂く可能性があるため、ご注文前や、ご注文時に個体の希望や画像確認についてのご要望に対応することが出来かねます。このためご注文時に個体のご希望を頂いても在庫の割り当てについてはランダムに割り当てて、発送をさせて頂きます。

 

こちらはCASA外装の表側です。上から下にかけてシェイプするすっきりとした形状です。コンパクトな板面ですがシェルコードバンの表情を十分にお楽しみ頂けます。

 

外装の背面にはカードポケットを装備しています。非接触型IC機能付きのカードをはじめ使用頻度の高いカードの収納に適しています。プラスチック製のカードですと1~2枚程度の収納が可能で、ポケットのデザインも下側のシェイプされていることからカードをしっかりとホールドします。

 

ホックを解除してフラップを開きます。フラップは指に掛かりやすいように設計されているため、開閉はとてもスムーズです。

 

こちらが内装です。内装に下側にはコインケースを配置しています。

 

コインケースは、1点のホックを解除してフラップを開きます。両サイドにマチを設けているのでコインなどの収納量によりマチが収縮して対応します。

 

CASA最大の特徴とも言える内装のカード収納は、コインケースと一体型の仕様です。カードは、コインケースのフラップの背面に収納しますが、カードの収納枚数によってフラップが前後に可動する仕組みで、コインとカードの収納量の変化にも柔軟に対応することができます。

※内装のカード収納部を可動させる際は、コインケースのフラップのホックを解除した状態で、フラップを指で掴んで可動して頂きますようお願い致します。フラップを閉じたままの状態でカード収納部を可動させますと収納時にコインケースのマチが正常に収まらなくなる可能性がございます。

 

フラップ裏部分には、ブランドロゴが刻印されます。ロゴが刻印された内部にもスペースがありますが、入り口付近の革が裂ける可能性があるため、こちらにはカードなどを収納しないようお願い致します。

 

札室は本体のサイドに設けています。一番大きな日本紙幣である一万円札でも出し入れがスムーズです。

 

これまでフルグレインブライドルレザー、クロコダイルで展開してきたCASAに、待望のシェルコードバンが加わることになりました。どれも個性溢れる人気の皮革ですが、ご自身のお好みに応じてご検討ください。ご紹介しましたシェルコードバンCASAは、WILDSWANSの直営店である銀座のWILDSWANS support &galleryWILDSWANS Online shopにて10月25日昼12:00より一斉発売致します。

※発売前のご予約及び入荷案内はお断りさせて頂きます。発売前にWILDSWANS Online Shopで入荷案内の手続きを確認した場合はこちらが無効となります。入荷案内は在庫分が完売後にお手続きをお願い致します。また、発売からしばらくはお取り置きができないアイテムとなりますことご了承ください。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ