WILDSWANSオリジナルチャームについてのお話

NEW ARRIVALS

WILDSWANSは2018年にブランド設立20周年を迎えることができ、それを機にブランドロゴを刷新致しました。

設立当初の羽ばたく白鳥をイメージしたものに始まりこれまで様々なロゴマークを用いてきましたが、現在のロゴマーク「ライジングS」には、水面下ではいつも足掻き、もがき、じたばたしながらも、お客様には常に優雅で力強い野生の白鳥の姿をお届けするように、という想いが込められております。

 

 

WILDSWANSオリジナルチャーム・・・・・20,000円(税抜)

そしてこの度、ブランドを象徴するこのロゴマークをモチーフにしたWILDSWANSオリジナルチャームを5月16日(土)より、WILDSWANS Online Shopで発売することとなりました。

 

 

 

チャームのメイン素材にはシルバー925を採用しており、茨城県在住の職人にご協力を頂き、制作を行っております。

シルバー925は別名で【スターリングシルバー】とも言います。

銀製品の純度は1000分率で表されており、日本では主に1000・950・925・900・800の5段階に分けられています。「925」の場合、92.5%のシルバーが含まれていることを表しており、残りの7.5%は銅などの金属を混ぜて銅と銀の合金になります。純銀は融点が960.5度で非常に柔らかく傷つきやすい金属のため、アクセサリーなどの場合は作成過程の中で壊れてしまったり、ご使用中に折れたり、変形することがあります。

そのためブランドのコンセプトでもある、丈夫で永く使えるモノを生みだしていくという観点からWILDSWANSオリジナルチャームでは、シルバー925を採用しております。

更に今回のチャームの表面にはシルバー特有の変色を防ぐためにロジウムメッキ加工を施しております。「ロジウム」という金属は硬くて美しい銀色の光沢をもった金属で、ロジウムメッキ加工を行う事で傷がつきにくく、シルバー特有の硫化を防ぎ、美しい光沢を持続させてくれます。

※お手入れに関しましては柔らかい布で優しく磨いて下さい。 ロジウムメッキ仕上げの製品のため、シルバークロスや研磨剤はご使用頂かないようお願い申し上げます。

チャーム本体は高さ30mm×横30mm×厚み2mmと大き目のサイズです。

尚、チャームには長さ約21cmのシルバーチェーンが備わっておりますのでバッグのハンドルに付けることが可能です。

チャームを付けると普段使用しているバッグの印象も変わり、ラグジュアリー感が増して見えます。(チャームは角の面取りなどをしっかりと行っておりますが、スムースレザーなどの傷がつき易い素材には装着を控えて頂きますようお願い致します。)

いかがでしたでしょうか。

WILDSWANSオリジナルチャームは 5月16日(土)12:00よりWILDSWANS Online Shopで販売を開始致します。

是非ご覧下さいませ。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ