デスクマット・ERNEST(アーネスト)についてのお話

BLOG

WILDSWANSの贅沢なデスクマットが完成しました。

 

デスクマット・ERNEST(アーネスト)・・・18,000円(税抜)

サイズ:W53×H38×D0.5cm

重量:約900g

カラー:ブラック、チョコ、ネイビー、キャメル

 

ERNESTは、大きな革製のデスクマットです。こちらの外装で使用されているは、北米原皮のヌメ革で、こちらを日本国内のタンナーが混合鞣しにて仕上げた皮革です。混合鞣しは別名コンビ鞣しとも呼ばれ、植物由来のタンニンで仕上げるタンニン鞣しと化学合成物質を用いるクローム鞣しを併用した鞣し方を指します。タンニン鞣しは素材の特性を生かしながら加脂を行うことで、使用すると徐々に皮革表面に艶や色味の深まりといったエイジングが生まれます。一方のクローム鞣しは、皮革に適度な柔軟性を加えると共に引き裂き強度と耐熱性を向上させた極めて実用的な皮革となります。わかりやすく言えば混合鞣しとは、この二つの良いとこ取りをした鞣し方法と言えます。

 

国産のヌメ革は、その多くが皮革の表面にムラが多く残るのに対して、ERNESTで使用している北米原皮のヌメ革は、表面が比較的滑らかです。ただし、この北米原皮は放牧であることから、生体時からのキズが多く残ることが難点でした。しかしながら、今回の北米原皮のヌメ革は、多くの革のストックの中からキズが比較的少ないものを厳選して輸入されたものです。このため、定期的な入手が困難となることから、非常に貴重なものとなります。

※傷の少ない原皮を厳選しておりますが、皮革の性質上、製品のどこかしらに小傷、血筋、シワ、色ムラなどがございますことご了承くださいませ。

 

皮革の表面はマットな趣ですが、一般的にマットな風合いの皮革は物と干渉した際に艶が局地的に発生しやすくなるため、今回ERNESTの外装で使用している皮革はあえて表面の色を濃くすることでこうした「当たり艶」の発生を軽減させています。

 

しっかりとした硬さの中にも適度なクッション性があり、手で革の感覚を感じながら心地よく字を書くことができます。

 

もちろんノートパソコンを置いてもしっかりとした安定感がありますので、ご自宅等でのリモートワークにおいても重宝するアイテムです。なお耐熱加工は施していないため、PCが高温になった場合は、直ちにPCERNESTから外して頂くようお願い致します。

 

また、愛用の革製品のお手入れを行う際もERNESTが活躍します。ERNEST自体のお手入れについては、表面はブラッシングと柔らかい布を使用しての乾拭き、背面のスエードはブラッシングを時折して頂くだけで基本的に問題ありません。

 

本体の背面には国産の豚革のスエードを組み合わせています。こうすることで、デスクで使用する際にマット自体が滑りにくくしています。

 

防水加工や撥水加工を施していないため、水が付着した際はできるだけ早い段階で拭き取って頂くようお願い致します。また、耐熱加工も施していないため、極度に温度の高いものを置いた場合、革の風合いが変化してしまう可能性があります。

 

厚みは約5mmです。本体内部には特殊な芯材を入れているため、非常にしっかりとした作りで仕上げられています。なお、お使い頂く環境により、湿度が高い場所で使用すると本体が湾曲してしまう恐れがありますが、その際は湾曲した部分に跡が残らないような重しを乗せることで癖を付けて矯正します。

 

表面の右下には、WILDSWANSのブランドロゴが刻印されています。こちらのロゴは「S」マークのシンプルなロゴです。

 

最後に展開カラーのご案内です。

 

ブラック。

 

チョコ。

 

ネイビー。

 

 キャメル。

 

ちょっと贅沢な大人のデスクマット・ERNEST(アーネスト)WILDSWANSの直営店である銀座のWILDSWANS supportgalleryWILDSWANS Online Shopで現在発売中です。

 

宜しければ店頭にてご覧ください。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ