【#0201】WILDSWANSの新色について 1

BLOG ARCHIVE

※こちらは2009年12月に更新されたアーカイブ記事です。
記事内に掲載されているアイテム、及び発売予告などの記述に関しましては過去の記事となりますので現在はお取扱いを行っていなかったり、また既に完売となっているものもございますこと、予めご了承下さいませ。

 

 一部の革小物に新色が加わることになりました。

 

 

 全てのWILDSWANSの革小物ではありませんが、一部の革小物に特別カラーとしてむら染めによる古色が加わることになりました。発売開始は今月の16日頃で、既存の全8型(ノートカバー2種、ペンケース2種、お財布2種、コインケース、長札入れ)を予定しております。

 

 

 

 Berlutiの靴の時にも触れましたが、1枚の大きな革を丸ごと染色するむら染めではなく、1点1点に絵を描くように色を入れていく、むら染めの手法を取っています。ベースとなる革の色はベルギーのタンナー、マシュア社のサドルのナチュラルを使用していますので、本当に白いキャンバスに近いです。

 

 そこに段階を踏みながら様々な数の色を染め込んでいくのですが、特徴的なのは、絵画の技法でいうスフマート(Sfumato)と呼ばれる手法を使うことです。

 

 

 

 スフマートとはイタリア語で「煙の様な」「霞んだ」「ぼやけた」という意味合いで、透明な色彩の層を重ねたりぼかしたりする、16世紀頃に始まったとされる絵画技法の1つです。

 

 このような技法は油彩に限らず日本画やその他の絵画全般に見られる手法ではありますが、革に施すと通常の染色では見ることが出来ない色の深みや奥行きが増します。色相や色の組み合わせ次第ですが、白い革に1点1点人の手で色を付けていきますので、殆ど絵画です。

 

 

 

 今回ご紹介する色はとにかく綺麗で珍しい色ですので、何回かに分けてご紹介していきたいと思います。

 

 こちらはノートカバーになります。写真では中々お伝えできないのがもどかしいのですが、面積が大きい分、複雑な色と奥行きが特に際立ちます。

 

 

 新色のスフマートのA5サイズのノートカバー・OWL-A5は27300円、【現在は30,240円(税込)となっております。】

 同じくB6サイズのノートカバー・OWL-B625200円となります。【現在は28,080円(税込)となっております。】

 そして・・・

 

 こちらは3本差しの万年筆ケースです。クラシックな雰囲気が全開ですね。

 

 1つ1つが微妙に異なる色彩の為、写真はあくまでも見本の1つと思っていただいて結構です。

 

 

 

 

 スフマートの3本差し万年筆ケース・PEEK-A-BOO(3)は、22575円となります。【※現在はお取り扱いがございません。】

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ