【#0206】トートバッグ・BEL-AIR S(ベルエアーS)について 2

BLOG ARCHIVE

※こちらは2009年12月に更新されたアーカイブ記事です。
記事内に掲載されているアイテム、及び発売予告などの記述に関しましては過去の記事となりますので現在はお取扱いを行っていなかったり、また既に完売となっているものもございますこと、予めご了承下さいませ。

 

 BEL-AIR(S)の内側仕様についてです。

 

 

 前回はオレンジ色でしたが、こちらはキャメルになります。革屋さんではゴールドと呼んでいる色で、とても発色の良い気品のある色です。

 ぺリンガー社のシュリンクカーフの色の特徴として、シックな色はとてもシックに、鮮やかな色はより鮮やかに仕上げていることが挙げられます。ただ、鮮やかと言っても浮ついた感じは一切無く、大人が持てる品のある鮮やかさがぺリンガー社ならではの色出しと言えます。

 

 

 こちらはブルーです。彩度は高いのですがとても深みのあるブルーで、ネイビーとは一味違う、こちらも気品のある色ですね。

 さて、このBEL-AIR(S)の内側の使用についてですが、開けるとこんな感じになります。

 

 

 BEL-AIRの1つの特徴でもある大きな開口部分はそのままですので、荷物の出し入れがスムーズです。口部分中央のマグネットとストラップを外すと、口は予想以上に大きく開きます。

 「中身が見えるのはちょっと・・・」という方は、ストラップとマグネットを留めれば中身が見えることもありません。

 また、マチ幅が16cmですので、小さいながらも内容量は充分あります。

 

 

 鞄の内側に使用している生地はオリジナルの厚手のコットン生地で、薄いナイロン生地とは違い耐久性も高く、手触りの良いのが特徴です。

 前胴側にはオープンポケットが大小1つずつ付いていて、小さいポケットは片マチのオープンポケットとなっています。幅が約10cm、深さ約12.5cmのポケットですので、携帯電話やi-podを入れるのに丁度良い大きさです。

 

 

 その隣にあるのがマチ無しのオープンポケットで、幅が約17cm、深さが約12.5cmとなっています。こちらはお財布や手帳等を入れるのに適した大きさです。

 

 

 鞄の背胴側にはファスナーポケットが1つ付いていて、幅が約26cm、深さが約15cmですので少し大きめのポケットです。使用しているファスナーはエクセラファスナーの3番です。

 

 

 こちらはブラックです。BEL-AIR(S)は女性の方が持たれても、大き過ぎず小さ過ぎずの丁度良いサイズとなっていますので、オフでのご使用の他に通勤時の鞄としてもご使用いただけます。

 また、ハンドルの長さもコート着用時の肩掛けに対応した長さになっているのがポイントです。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ