アトリエショップ・marusanでの酒類販売についてのご案内

INFORMATION

WILDSWANSのアトリエにはアトリエショップ・marusanが併設しています。

marusanではWILDSWANSの一部アイテムやアトリエで製作された1点モノの販売やパターンオーダーの受注が可能で、更に店内にはWILDSWANの製品に留まらず、食品や飲料まで取り扱っています。

今回、marusanにて茨城県水戸市の歴史ある酒蔵・吉久保酒造に依頼して特別に製造されたオリジナルの日本酒の販売を開始いたしましたので、ご案内をさせて頂きます。

 

マルサンプレミアム純米大吟醸 720ml   2,500円(税込)

WILDSWANSのアトリエがある茨城県で江戸時代中期から酒造りを続けている酒造、吉久保酒造に依頼して特別に製造して頂いたオリジナルの日本酒です。

日本酒の原料である酒造好適米には茨城県河内町で栽培された500万石が使用されており、また仕込みの水は徳川光圀公が水戸で初めて引いた水道の水源、笠原水源の軟水を用いるなど、WILDSWANSのアトリエとも縁が深い茨城県内の素材に拘って作られたお酒です。

500万石は硬い米ですが精米歩合48%までしっかりと磨くことで雑味を減らし、馥郁たる芳香さとすっきりとした澄んだ味わいの大吟醸酒に仕上げられています。

 

【吉久保酒造】

寛政二年(1790年)の創業から12代続く、約230年の歴史がある茨城県水戸市の酒蔵。

代表銘柄は「一品」など。全国新酒鑑評会などで幾多の金賞を受賞するほか、サンフランシスコインターナショナルワインコンペティション最高金賞や、ロンドンサケチャレンジの金銀銅賞など世界的な賞の獲得経歴もある、名実ともに茨城を代表する酒蔵の1つです。

HPはこちら

 

また、marusanでは同じく茨城県の麦と葡萄 牛久醸造所のクラフトビールやワインも取り扱っています。

クラフトビールとワインの2種を醸造するブルワリー、牛久醸造場。marusanでは豊富な種類のクラフトビールとワインのラインナップから、時期や季節に応じてお勧めの銘柄をピックアップして販売しています。

 

【麦と葡萄 牛久醸造場(USHIKU BREWING)】

2019年に数々のビールコンペにて受賞歴のある醸造家によって設立、翌年には自社工場にてクラフトビールとワインを醸造開始。 現在は牛久市内にて葡萄の栽培も自ら手掛けており、おいしいワインやビールに精魂を傾けています。工場に隣接された直売所ではワインやビールの量り売りもされており、直売所ならではの出来立てを味わうことも出来ます。 FBはこちら

marusanでは酒類は店頭販売のみとなりますが、以下の店舗では通販対応をしております。 ご購入をご希望頂けます場合には以下の店舗よりお求めくださいませ。

 

○取り扱い店舗

タマノ酒店

※タマノ酒店のオンラインショップでは純米大吟醸「marusan PREMIUM」がご購入頂けます。

また、麦と葡萄 牛久醸造場の商品につきましてはオンラインショップにて通販も行っております。

 

是非ご覧くださいませ。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ