アジェンダカバー・CANOPUS(カノープス)についてのお話

BLOG

WILDSWANSは今年ブランド創立20周年を迎えました。

これを記念した新定番品や限定品を12月15日(土)に発売致しますので、本日よりラインナップを順にご案内させて頂きます。

まずは新たにWILDSWANSの定番ラインナップに加わる4種のアイテムをご紹介致します。

 

アジェンダカバー・CANOPUS   価格25,300円(税込)

従来のADVANCE-Sを改良し、A6サイズの手帳に対応したアジェンダカバーの新作がWILDSWANSより発売されます。

スマートな外観と、ほぼ日手帳やクオバディス・ビジネスサイズの手帳が納められる汎用性の高いサイズが魅力の新作です。

初回製作はベルギーの皮革・サドルプルアップのブラックとチョコレートの2色で、12月15日(土)11:00よりWILDSWANSの直営店であるC.O.U.各店とWILDSWANS ONLINESHOPにて一斉に発売を開始いたします。

 

A6サイズ、あるいは文庫本サイズの手帳に対応したアジェンダカバーです。

挿し込みベルト等を省いたすっきりとしたシンプルな外装ですので、机上で書いてもぐら つくことなく、快適にご記入いただけます。

 

シンプルですがそこはWILDSWANSですので、スマートな印象の中にも背当て部分と4 つ角にはしっかりと補強を施して頑丈に仕上げております。

 

本体を開くとこのように重厚感溢れる革張りの仕様となっております。

なお手帳と直接触れる最奥の面には型押し革を使用しておりますので、レフィルの出し入れを繰り返しても傷が付きにくいという仕様です。

 

本体は左右非対称の構造で、向かって左側にはあおりポケットを設けており、ここには名刺やカード等を挟んでおけます。

 

対して向かって右側には縦長の大きなポケットがあり、こちらには栞(しおり)やメモなどを収めていただけます。

 

A6サイズのスタンダードなほぼ日手帳本体を収めますと、このようにぴったりとフィットするジャストな収まり具合です。

 

なおクオバディス・ビジネスサイズやボリュームの少ない薄めの手帳を装着しますと、少々スペースは余ります。

そのような場合は別冊子やノートレフィル等との2冊使いがお勧め です。

 

一例ですが、A6サイズの高橋書店メルクレール2手帳とCampusダイアリーの2冊を入れるとこのような感じです。

 

本体を閉じる際は、2箇所のペンホルダーにペンを挿し込んで留める仕様です。

なおホルダ ーは一般的な太さのペンでしたら余裕を持って納めていただけるサイズです。

上の画像はカランダッシュのフロスティボールペン(軸径最大:約12mmφ)を挿し込んだ 場合で、こちらの太さのペンでも多少余裕があります。

 

ラミーサファリ(キャップ径:約14.0mmφ)を挿し込むとかなりきついです。

革 が馴染んで伸びれば何とか入りそうなサイズです。

お手持ちのペンやレフィルがございましたら、是非見本品に入れてお試しくださいませ。

 

ビジネスでもプライベートでもシーンを問わず自然に馴染むシンプルな外装と汎用性の高 いA6サイズのアジェンダカバー・CANOPUS。

デジタル全盛の時代の中にあっても、常に 書く喜びを与えてくれる手帳や日記などアナログを愛する方の為のカバーです。

今月15日(土)11:00より発売開始となりますが、こちらは限定品ではなく定番品ですので、初回 製作分以降もコンスタントに製作して参ります(また、これを機にADVANCE-S、Mは廃番となります。ご予約及びパターンオーダーの承りに関しましては後日終了期限をご案内致しますので、その日を以て製造を終了いたします。)。

 

 

ご興味をお持ちのお客様は是非ご覧くださいませ。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ