【#0016】森山さんについて 1

BLOG ARCHIVE

 ※こちらは2009年2月に更新されたアーカイブ記事です。

記事内に掲載されているアイテム、及び発売予告などの記述に関しましては過去の記事となりますので現在はお取扱いを行っていなかったり、また既に完売となっているものもございますこと、予めご了承下さいませ。

 

万年筆の専門店、FULLHALTERのご主人であり、職人の森山信彦さんについてです。

 

東京大井町にある万年筆の専門店・FULLHALTERのご主人である森山さんと初めてお会いしてから、かれこれ4年は経っているのですが、もう何十年も月日が経っているような感覚に時々なります。  

それくらい密度の濃い月日を過ごして来たのかも知れません。

 

 恐らくFULLHALTERさんのホームページから飛んで、このブログを見ている方もいらっしゃると思います。  

 

私にとって森山さんは、初めてお会いした時から今日に至るまで、いくら感謝してもし尽くせないほど助けられている方ですので、とても一言では言い表すことが出来ません。  

ですので、後々このブログでも折りに触れ、森山さんのことも書きたいと思っています。FULLHALTERさんのホームページから見に来ていただいた方々、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。  

 

私は自宅にインターネットの環境も無く、数年前までヒップホップのことをヒップポップだと思っていたくらいの人間ですので、とても21世紀を生きている現代人とは思えない程、旧式の生活を送っています。  

 

こんな人間がまさかブログを書くことになるとは夢にも思わず、いまだに人差し指でキーボードをポチッと押しては画面を見、また押しては画面を見て確認してる有り様なので、当然パソコンの前にいる時間が長くなるのですが、それに加えてズボラな性格ですので一向にブログが更新されず、業を煮やした同僚が時々更新してくれているのが現状です。  

 

しかし2日に1回のペースで更新、という壮大なスケールの目標を立てましたので、そのうち鼻唄まじりでカタカタとキーボードを叩いている日が来るかも知れません。2日に1回、キッチリと更新されていたら、あぁ、慣れてきたんだな、と思って下さい。

 (いつの日になるのかわかりませんが、頑張ります。)  

 

C.O.U.は同業の方や異業種の方など、本当に様々な方々に支えられていますので、これからこのブログでは、お店に纏わる様々な人達をご紹介していくつもりでいます。森山さんもそうですが、濃い人達・凄い人達が周りに沢山いますので、エピソードを交えながら少しずつご紹介していきます。どうぞ宜しくお願いいたします。  

 

それではまた。 続きます。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ