【#0166】BEL-AIR M(ベル・エアーM)再入荷について

BLOG ARCHIVE

※こちらは2009年10月に更新されたアーカイブ記事です。

記事内に掲載されているアイテム、及び発売予告などの記述に関しましては過去の記事となりますので現在はお取扱いを行っていなかったり、また既に完売となっているものもございますこと、予めご了承下さいませ。

 

ドイツ、ペリンガー社のシュランケンカーフを使用したトートバッグ・BEL-AIR(M)を再び入荷いたしました。(C.O.Uでは人気の高いモデルでしたので初回生産分は早めに無くなってしまい、長らく欠品状態が続いていましたが、今回は4色ほど入荷いたしました。)  

 

ドイツから届くこの革は、元々は何色もの色数があるのですが、その時在庫がある色でしか作れない為に、中々ご希望の色の鞄が無かったりするかも知れません。しかし今回入荷した色のネイビー、チョコレート、キャメル、トープの4色は、いずれも人気が高く、味わい深い魅力的な色ですので一見の価値は有ります。

 

ネイビーは隣にブラックを置いて比較しないと分からない程、深みのある紺色です。(自然光で見れば何とかネイビーだと認識できます。)印象はブラックに近いので服に合わせ易く、場面も選ばないのが良いところです。

 

チョコレートは多少の赤みを残しつつも、こちらも深みがありますので大変落ち着いたダークブラウンとなっています。シボが醸し出す光沢と鞄自体のフォルムが相まって、落ち着いた、上品な色気を感じさせる色です。

 

ペリンガー社のシュリンクカーフのキャメルは、革屋さんではゴールドと呼ばれていますので、その名の通り輝くような発色の良さが魅力です。彩度が高いので、大きな鞄でも軽やかに見えますし、華やかな印象もあります。

 

トープも大変人気のある色です。ベージュとグレーが渾然一体となった色合いが驚く程上品で、ペリンガー社が作る革の色の中でも傑作の部類だと思います。他のタンナーの革ではまず見ることが出来ない色合いです。

 

写真では忠実に革が持つ色の良さを再現出来ないので、実際の色合いとは異なるかと思いますが、本当にどの色も大変魅力的で大人っぽい色です。  

 

今ですと4色とも在庫がありますので、ご興味のある方は是非店員までお申し付け下さい。

 それでは。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ