ル・ボナーのブリーフケース・マエストロ入荷のお知らせ

NEW ARRIVALS

神戸の鞄屋さんル・ボナーのマエストロは、大容量で出張や旅行に大活躍するオーバーナイターブリーフケースです。

 

マエストロ・・・・・160,000円(税抜)

画像左からブラック、キャメルです。

この他にダークグリーン、アントラジスが入荷しております。

 

メイン素材として採用されているのは、ドイツ・ぺリンガー社のシュランケンカーフで、柔軟でありながら、適度なハリ感がある、耐久性にも優れた見た目にも美しい革です。

マエストロはかなり大きな鞄のために相当な量のシュランケンカーフを使用していますが、元々軽量な皮革であることで見た目以上に軽く仕上げられています。

 

また、シュランケンカーフ特有の柔軟性から、ショルダーバッグとして使用した際も身体によくフィットすることで、疲労感を軽減させる効果もあります。

そして、水や傷にも強いため、非常に使い勝手が良く、永く綺麗な状態でお使い頂くことができる優れた革です。

 

比較的小振りなハンドルですが、革の芯材がしっかりと入った肉厚の仕上げで、手によく馴染みます。

そして、本体との接合部のシルバー金具には金属の摩耗を防ぐ目的から、強靭なエレファントレザーを貼っています。

見えない部分ではありますが、重い荷物を収納して持ち運ぶ際も安心してお使い頂けます。

 

また、今回の入荷分からハンドル下の芯材の補強の為にフラップの両サイドに鋲が打たれています。

※現在のオンラインショップの在庫であるネイビーは旧仕様となり、鋲の無い製品となります。

 

マエストロのアイコンにもなっている、フラップの両サイドに備えられたドイツホックは、指で手前に引くことで比較的簡単に解除することができます。

見た目にも珍しいホックですが、慣れてくると、かなりスムーズに開閉できます。

しかしながらとても丈夫なホックで、200㎏もの重さにも耐えることができる優れたパーツです。

 

フラップを開くと前胴側にはW20×H24×D4㎝のポケットを2つ備えています。

ゆとりのある収納で、財布、携帯電話、パスケースに留まらず、少し厚みのある手帳も収納が可能です。

 

メイン収納部はとても大きな容量を誇り、ノートPCや書類、着替えなどが沢山入ります。

敢えて仕切りを設けていませんが、その分自由自在に収納品を納めることが出来、細々したアイテムは背胴側のW30×H16㎝のファスナー付きインナーポケットに収納することで、効果的に仕分けができる仕様になっています。

 

ちなみに、内装で使われているベルベットのような手触りの素材はピッグシルキーで、外装に劣らず高級感溢れる素材使いを施しています。

 

背面にもW36×H22㎝のファスナー開閉式のポケットを1室備えており、こちらにも書類などを収めて頂けます。

また、背面にはベルトを2本設けており、長期の出張や旅行の際にはスーツケースのハンドルにこちらを挿し込み、一緒に持ち運ぶことができる、ちょっと気の利いたパーツとなります。

 

少し変わったデザインのショルダーですが、肩掛けの際にフィットするように工夫されています。

ショルダーの長さは鞄本体の両サイドのベルトで調節が可能です。

 

シュランケンカーフの上品な質感でビジネスシーンにおける見た目を意識しながら、実用性においても細部までとことんこだわった仕様のマエストロは、C.O.U.銀座店、C.O.U.京都店、WILDSWANS Online Shopにてお取り扱いしております。

カラーの展開は店舗により異なりますので、お手数ではございますが、気になるカラーがございましたら各店舗までご連絡をお願い致します。

是非店頭でもご覧下さいませ。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ