C.O.U.京都店7周年記念・シャークシリーズについてのお話 その1

BLOG

C.O.U.京都店の7周年記念アイテム、続いてのシリーズをご紹介致します。

前回の墨染めヒポポタマスシリーズに続いてご紹介致しますのは、シャークスキン(鮫革)を用いたシリーズです。

尚こちらのシリーズは8月24日(土)より発売開始となり、C.O.U.京都店、C.O.U.銀座店、WILDSWANS Online Shopの直営3店舗共通販売品となっています。

(C.O.U.京都店7周年記念シリーズにつきましてはいずれも発売前のご注文・ご予約・お取り置きをお受けすることが出来かねます。また限定アイテムのため完売次第販売を終了致しますこと、予めご了承くださいませ。)

 

 

【C.O.U.京都店7周年記念・シャークシリーズ】

●大型長財布・K7-シャークWAVE ・・・60,000円(税抜)

●中型三つ折り財布・K7-シャークBYRNE・・・48,000円(税抜)

●キーケース・K7-シャークCLIPPER II・・・16,000円(税抜)

●多機能コインケース・K7-シャークTONGUE・・・18,000円(税抜)

●ミニ財布・K7-シャークPALM・・・27,000円(税抜)

●1本挿しペンケース・K7-シャークPEEK-A-BOO I・・・16,000円(税抜)

 

今回使用したシャークは国産のヨシキリザメ(葦切鮫:Prionace glauca)という種類の鮫の皮革になります。

 

 

「サメ」と一口に言っても世界には500を超える種類が存在します。 軟骨魚網であるサメはエイと非常に近縁な種で、いずれも生物学的な分類上では板鰓亜綱(ばんさいあこう)というグループに属しています。

このグループの生物は全身の骨格が軟骨で構成され、且つ5~7対の鰓(えら)を持つという特徴があり、この鰓の位置によってサメとエイは区別されています。

サメとエイの区別方法は非常にシンプルで、鰓が体の側面にあればサメ、鰓が体の下面にあればエイとされています。

 

 

WILDSWANSでも革小物の素材として時折使用されるガルーシャ(エイ革)と今回のシャークスキンは似ても似つかないと思われるかも知れませんが、楯鱗(じゅんりん)と呼ばれるリン酸カルシウムで構成された鱗はサメにもあります。

鮫肌と呼ばれるようにサメの体表は微細な楯鱗によってザラザラとした質感ですが、皮革の製造過程においてこの楯鱗を塩酸によって脱鱗処理をした上で鞣されるため、触れても楯鱗のザラ付きを感じることはありません。

 

 

シャークスキンは非常に軽量で耐久性が高く、しなやかで傷や水にも強いため、その特性を活かして小物から鞄、靴に至るまで様々な製品の素材に使用されています。お手入れも簡単で、余程乾燥していない限りはクリーム塗布の必要はなく、ブラッシングのみで事足りてしまいます

(※なお今回使用したシャークスキンも天然の素材ですので、網目状の模様の深さや大きさには個体差がある他、稀にピンホールのような微細な穴も見られますこと、予めご了承くださいませ)。

 

 

今回のシリーズでは外装にシャーク、内装にはイングリッシュブライドルレザーを用いた組み合わせとなっており、カラーバリエーションは以下の3種をご用意しています。

・外装ブラック×内装ブラック

・外装ネイビー×内装ネイビー

・外装チョコ×内装ダークブラウン

 

それではアイテムを順番にご覧下さい。

 

 

●大型長財布・K7-シャークWAVE ・・・60,000円(税抜)(H98×W192×D25 mm)

WAVE(ウェイブ)は波型のフラップや迫力のあるサイズが特徴の大型の長財布です。

 

 

前胴のパーツは背面を通ってフラップまでが継ぎ目のない一枚革のパーツを使用しており、シャークスキンの存在感やシボの生み出す表情といったものが、より強く伝わって参ります。

 

 

フラップ左右のホックを外すと内装にアクセス出来ます。

 

 

 

内装はファスナー式コインケースを中心にシンメトリーに収納部が配置されており、紙幣やカード類を細かく仕分けて収めることが出来ます。

・札室として使用可能な大部屋×2

・マチ無しのオープンポケット×2

・カード段×12

・ファスナー式コインケース

以上の構成になっておりますので、単に収納スペースが大きいだけではない実用性の高さも備えています。

 

WAVEはWILDSWANSの財布類の中では最も収納力の高いアイテムの一つで、大型ならではの安心感と革製品としての迫力を備えたモデルです。

 

 

●中型三つ折り財布・K7-シャークBYRNE・・・48,000円(税抜) (H140×W95×D25 mm)

ずんぐりとしたフォルムから独特の愛嬌が漂う三つ折り財布です。

 

 

厚みのあるボディや幾重にも重なったコバなど、重厚感のある佇まいがいかにもWILDSWANSらしいモデルです。

 

フラップを開いて現れる内装はそれぞれの収納部が縦横に配置されており、スペースを有効かつ機能的に活用できるように設計されています。

 

 

本体中央のカード段は縦方向に5段配されており、さらにカード段の裏側にはマチ無しのポケットが左右それぞれに設置されています。

 

 

コインケースもフラップ式で、ユニットの裏側にはマチ無しのポケットが配されています。

またコインケース内部にはカード収納用の仕切が付属します。

 

 

札室は紙幣が完全に隠れる深めの設計で、その大きさを活かしてチケットやマップといった大きめの物も収納が可能です。

 

三つ折りの本体にパーツがぎっしりと詰まった重厚感のあるBYRNE、内装は様々な形状の収納スペースを設けており、機能性の高さが魅力のアイテムです。

 

 

●キーケース・K7-シャークCLIPPER II・・・16,000円(税抜) (H105×W55×D30 mm)

着脱パーツによって機能性を高めたキーケース、革でしっかりと鍵を包む安心感があるモデルです。

 

 

CLIPPER IIは鍵を包み込んで保護するタイプのキーケースですが、頑強なシャークスキンを素材としているためにより安心感があります、

 

 

フラップは2点のホックによってしっかりと開閉することが出来て、このフラップを開くとキーフック金具が顔を出します。

 

 

金具は精密さと頑丈なことで知られるスイスamiet社のキーフック金具を使用しています。

フックは4連で左側のフックはサイズが大きいため、厚みがあったり形状が変わっているような鍵にも対応します。

 

CLIPPER IIはキーフックの反対側に着脱パーツも備えており、様々な活用できる便利な機能となっています。

自転車やバイクの鍵を取り付ける、紐やチェーンでバッグのハンドルに括り付ける、小型のライトや工具を掛けておく、といった具合に使い方は多岐に渡ります。

 

手のひらサイズのキーケース・CLIPPER II、耐久性の高い皮革や頑強な金具で強固に鍵を保護すると共に、着脱式のパーツによって更に便利にお使い頂けるアイテムです。

 

続きます。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ