トートバッグ・LIBERO(リベロ)についてのお話2

BLOG

シンプルでありながらエレガントなトートバッグ・LIBEROがWILDSWANSの直営店であるC.O.U.銀座店、C.O.U.京都店、WILDSWANS Online Shopに入荷致しました。今回は特別にご用意させて頂いたカラーもございますのでLIBEROについて少しご紹介させて頂きます。

 

金具パーツ以外は全てイタリア・ボナウド社のモンパルナスカーフを使用しています。軽量でありながら曲げ伸ばしや引き裂きにも強い、耐久性に優れたモンパルナスカーフは肌理が細かくソフトで上品な質感が特徴です。水分やキズに対しても比較的耐性が高く、ブラッシングで完結するお手入れによりメンテナンスの手間がかからないこともこの革の魅力の一つとなっています。鞄本体は大きなモンパルナスカーフの板面を2枚縫い合わせており、シンプルかつ贅沢な素材使いが光るトートバッグに仕上げています。

 

LIBERO・・・60,000円(税抜)

(カラー:画像左からダークブラウン、キャメル、ネイビー、ブラック)

ダークブラウンについてはWILDSWANSの直営店にて6月13日(土)12:00から発売させて頂きます。なお、ダークブラウンのみ数量限定でのご用意となるため在庫のご用意がなくなり次第販売終了となります。

 

こちらが今回特別に製作された直営店限定カラーであるダークブラウンです。落ち着いた雰囲気で様々な装いにマッチします。

 

イングリッシュブライドルなどのタンニン鞣しの皮革に比べて変化の度合いが小さいとされるクローム鞣しのモンパルナスカーフですが、お使い頂くことで豊かなエイジングを堪能できるとても興味深い皮革です。上の画像では使用前のブラック(画像左)と使用後(画像右)を並べています。

 

こちらは今回限定でご用意させて頂いたダークブラウン。画像左が使用前、画像右が使用後です。画像でご紹介させて頂いたブラック、ダークブラウンのエイジングサンプルはスタッフが1年数か月使用したものです。どちらもクリームなど用いたメンテナンスを行っていないにもかかわらず、お使いはじめのマットな状態からしっとりと濡れたような光沢が皮革表面に現れ、色味も濃く変化しています。さらに、皮革の質感は一層もっちり、滑らかに変化し、皮革の劣化等は驚くほど見受けられません。

 

ここからはLIBEROの仕様についての詳細をご紹介させて頂きます。まずハンドルですが、本体と同様にこちらにもモンパルナスカーフを用いています。ソフトな質感により肩掛けや手に持った際も荷物の重みを軽減してくれます。

 

一番圧力がかかるハドルと本体の結合部はより強固な縫製が施されています。

 

本体上部の中央にはシルバーカラーのホックを備えています。こちらを閉じることで外から鞄の中身が見えにくくなることに加えてLIBEROの美しいディテールを形成します。

 

内装は一室構造の大きな収納スペースです。ノートPCや書類、ジャケットなど様々なものがちょうど良く収まり、ご自身に合わせた自由な収納が可能です。また内装素材にはモンパルナスカーフのトコ面(革の裏面)をそのまま用いることにより鞄全体の高級感がさらに高まります。

 

LIBEROにはモンパルナスカーフで作られた専用のポーチが付属されています。本体中央にWILDSWANSのロゴをあしらったこちらのポーチは専用のストラップを本体のハンドルに装着してお使い頂きます。 LIBEROはそのシンプルなデザインにより様々な装いにマッチします。カラー別にスタッフが身に着けた画像をご覧ください。

 

ブラック。

 

ネイビー。

 

キャメル。

 

そして、最後に今回特別に製作したダークブラウンです。

 

優雅で上品なモンパルナスカーフの特徴を最大限に生かしたトートバッグ・LIBEROです。 是非店頭でもご覧ください。

※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のためC.O.U.銀座店とC.O.U.京都店はアポイント制によるご予約来店の形式で営業をしております。お手数ではございますがご来店をご希望のお客様は、ご来店前に各店舗まで直接お電話にてご予約のお手続きをして頂けますようお願い致します。また、2店舗とも12:00~18:00までの営業となり、火曜と水曜はお休みとさせて頂いております。お客様にはご迷惑をお掛け致しますがご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ