【#0010】コインケース・PALM(パーム)について 3

BLOG ARCHIVE

※こちらは2009年1月に更新されたアーカイブ記事です。

記事内に掲載されているアイテム、及び発売予告などの記述に関しましては過去の記事となりますので現在はお取扱いを行っていなかったり、また既に完売となっているものもございますこと、予めご了承下さいませ。

 

PALMをご使用するにあたって、注意していただきたい点についてです。 

 

PALMの続きです。写真はイタリア産のブッテーロ(Buttero)のイエローで作ったものです。写真だとお伝えしにくいのですが、とてもイタリアらしい鮮やかな黄色です。

(C.O.U.では基本的にベルギー産のサドルプルアップ(Saddle pull up)のブラックとチョコの2色を定番として販売しておりますが、時々このように突発的に多色で販売することもあります。

その他、銀座三越別注バージョンや、ユナイテッドアローズ別注バージョンはスムースの革ではなく、メッシュの型押しの革を使用しているので、そちらもまた違った雰囲気に仕上がっていて楽しいです。ただ、別注バージョンはC.O.U.では販売しておりません。ゴメンなさい。)  

 

さて、前回申し上げた通り、PALMは「札入れが付いた小銭入れ」という位置付けですので基本的には小銭入れです。札入れ部分をご使用の際は、フラップを縦方向で開閉しないと、コインがこぼれやすいです。当たり前のことですが、これが結構重要です! 

 

お札を出そうと横向きにすると・・・、ああ、コインが・・・!

 

と、ならないためにも縦方向の開閉がポイントです!  

勿論正しくお使いいただければ、何の問題もありません。とても便利なアイテムだと思います。作りに関してもWILDSWANSの製品ですので、非常にしっかりしていて丈夫ですし縫製も丁寧で、コバもピカピカに磨いてあります。 

 

これはコイン室の内側の仕切り部分です。 

 

何より、多機能でありながら、外出時にかさばらず身軽でいられる点がこのアイテムの最大の特徴だと思います。  

PALMは現在販売中ですので、ご興味のある方は、是非お店までお越し下さい。三越さんや、ユナイテッドアローズさんの別注バージョンも面白いので、各店で見比べてみるのも良いかと思います。(下の写真はユナイテッドアローズ別注バージョンです。)

 

次回はお店で扱っている革について書こうかと思っています。

 

ではまた。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ