【#0067】ブリーフケース・CIRCULO(サーキュロ)について 2

BLOG ARCHIVE

※こちらは2009年5月に更新されたアーカイブ記事です。

記事内に掲載されているアイテム、及び発売予告などの記述に関しましては過去の記事となりますので現在はお取扱いを行っていなかったり、また既に完売となっているものもございますこと、予めご了承下さいませ。

 

ブリーフケース・CIRCULOの、内装についてのご説明です。

 

上の写真はブラックです。チョコレートに比べると、グっとシックな佇まいになります。  

型押しの加工はかなりの圧力をかけて押されているので、革の表面の繊維は引き締まり、これが張りやコシ感を生み出して、なだらか且つ、ふくよかなラインを形成します。また、ブッテーロは植物性のタンニンによって鞣されている革ですので、使っていく程に光沢が増していくのも魅力です。  

 

鞄の口部分のファスナーは円弧を描くように開閉します。エクセラファスナーの8番をダブルスライダーで使用しています。口を開くとこんな感じです。

 

ファスナーを全開にすると、鞄の開口部は大きく開きます。内側で使用している裏地は、これまたオリジナルの六角形柄のコットンです。

 

開けると中仕切りがあり、2部屋に分かれます。中仕切りは、入れる書類のボリュームにフレキシブルに対応できるように、柔らかく作ってあります。  

ポケットはファスナーポケットが1つ、中仕切りに付いていて、エクセラファスナーの3番を使用しています。但しあまり大きな物は入りません。携帯電話などの小物に向いています。

 

この中仕切りは、鞄の両サイドのマチ部分のみによって本体と繋がっているので、変わった取り付け方になっています。あまり他では見ない構造となっていますが、中仕切りの底部分が可動するので、これが書類等のボリュームにフレキシブルに対応するポイントになっています。

 

続きます。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ