BEL AIR(ベルエアー)のリニューアルについてのお話

BLOG

素材の供給状況によって一時製造を休止していたWILDSWANSの定番トートバッグ・BEL AIRが、仕様やサイズを変更したリニューアルモデルとして発売を行うこととなりました。

 

 

BEL AIRはWILDSWANSの定番トートバッグとして古くからあるモデルの一つでしたが、本体に使用しているエイ革(ガルーシャ)の流通状況が安定せずに良質な皮革の確保が難しくなってしまったため、暫くの間製造を休止しておりました。

ここ最近ようやくガルーシャの供給が少しだけ増えて参りましたので、既存のBEL AIRの仕様やサイズについて見直しを図り、リニューアルモデルとして発売を致します。

 

 

トートバッグ・BEL AIR   78,000円(税抜)

サイズ:本体 W400 x H260 x D170 mm (重量960g)

カラー:ブラック、トープ、ネイビー

 

これまでBEL AIRはS・M・Lの3種のサイズ展開となっておりましたが、リニューアルモデルはSサイズとMサイズの中間に位置し、男女を問わず取り扱いやすいサイズに設定されています。

 

 

BEL AIRの外観です。 シュランケンカーフのハリ感や弾力が生み出す水滴のような形状は優雅でありながらどこか愛嬌もあり、BEL AIR独特の存在感を感じるデザインです。

これは基本形状ですが、口元に備えられたベルトを操作することで形状と容量が変わるという機能も備えております。

 

側面にはBEL AIRの特徴であるエイ革(ガルーシャ)があしらわれています。

一見するとシュランケンカーフのようなシボ革にも見えますが、ガルーシャはビーズのような楯鱗(じゅんりん)が皮革表面に並んでおり、牛革とは大きく異なる構造をしています。

楯鱗は非常に硬質で、人間の歯や骨と同じリン酸カルシウムという成分で構成されておりますが、BEL AIRに使用されているガルーシャはこの楯鱗の表面を平面に均すように研磨されており、角度によって光を反射して輝く宝石のような加工が施されています。

非常に丈夫な素材であり、またお使い頂くことによって徐々に色味や風合いの変化も起こるため、経年変化もお楽しみ頂けます。

 

ガルーシャのパーツはメイン素材のシュランケンカーフのカラーに合わせて使用されており

ブラック

 

ネイビー

 

トープ

といった組み合わせとなっています。

 

 

※なお、ガルーシャは製造過程において皮革にピンホール(微細な穴)が入りますが、これは傷や虫食いといったものではございません。

 

 

特にBEL AIRには細長いパーツを使用致しますので避けることが難しく、製品によってはこのようなピンホールが含まれる事がございます。

また、一枚一枚、また部位によっても染料の浸透の具合が異なりますのでパーツの色味の差が出ることがございますが、皮革の個性としてお愉しみ頂けましたら幸いです。

 

 

ハンドルも今回のリニューアルで調整を加えられたパーツの一つで、肩掛けでも持ち運びやすいように従来の仕様よりも僅かにハンドルを伸長させ、また芯材の仕様を変更して耐久性も高めています。

 

 

BEL AIRの口元はホック式で、更に開閉部の左右にはベルトが渡されています。

ベルトはバックル金具によって長さの調整を行うことが出来ますが、このベルトが口元を絞ることによってBEL AIRの独特なフォルムが形成されています。

 

 

反対にベルトを開放するとこのように両サイドが広がり、フォルムが大きく変化すると共に収納量も増加致します。

 

 

メイン収納部は仕切の無い1室構造になっています。

A4サイズの書類がジャストで収まるサイズで、ホックを開放すればA4のファイルなどA4サイズより一回り大きなサイズも収納出来ます。

マチも15cmの幅を取っておりますので、ポーチやランチボックスのような厚みのあるものも収めて頂けます。

 

 

内装の側面にはW25cm×H14cmのファスナー式のポケットを備えています。

しっかりと閉じることが出来ますので貴重品の収納に適しており、封筒(長形3号:120×235mm)なども折らずに入れることが出来ます。

 

 

反対側の側面にはW10cm×H13cm(片マチ式)とW16cm×H13cm(マチなし)のオープンポケットが2連で備え付けられ、こちらには鞄内部で散らばってしまいそうな小物をまとめて収めておくことが出来ます。

 

 

本体の底面には5点の底鋲が打たれ、床などに置く際にも安心の作りです。

また底面には底板が敷かれておりますので荷物を沢山収納した際にも底面が撓み難く、傷や汚れなどが付きにくい設計になっています。

 

 

なお、内装に敷かれた底板は取り外しができる構造ですので、埃などが溜まってしまった際には底板を抜いて内装の生地を引き出すことでメンテンナンスも簡単に行うことが出来ます。

 

 

BEL AIRはコンパクトな外観ですがたっぷりとしたマチを備え、また口元の調整ベルトによって収納量も変化する汎用性の高いトートバッグです。

如何でしたでしょうか。

WILDSWANSの直営店であるC.O.U.銀座店、C.O.U.京都店及びWILDSWANSオンラインショップにてご用意しておりますので、ぜひご覧下さいませ。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ