ボナウド社製・モンパルナスカーフについてのお話 2

BLOG

イタリア・ボナウド社のモンパルナスカーフについて新しいご案内です。

 

ボナウド社は創業から100年近い歴史を持つ、世界でも指折りのタンナーで、ヨーロッパをはじめとした高級紳士靴メーカーや大手メゾンに良質な革を供給していることでも知られています。

モンパルナスカーフはボナウド社を代表するクローム鞣しのカーフ素材の一つで、ソフトなタッチでありながらも伸びや傷、水気に強い等、実用性・耐久性の面から見ても非常に優れた皮革です。

 

一般的にクローム鞣しの革はタンニン鞣しの革に比べて、均一的で革に仕上がるまでの期間も短いことが特徴です。

しかし、モンパルナスカーフは選び抜かれた良質な原皮を鞣した後、半年間も濡れた状態で革を寝かせて熟成させる等、革の強度を出すために時間や手間がかかる工程をあえて行い、鞄用の素材として並々ならぬこだわりをもって開発されています。

こうした長い工程をかけることで曲げ伸ばしや折り曲げ、傷や水に対しての耐性の高い、また使用してもコシが抜けにくい、理想的な革として生まれます。

更には肌理が細かい皮革表面のスベスベとした手触りも特筆すべき点である他、独特の穏やかな艶感は見た目にも美しく、製品として仕上げた時に、品の良いラグジュアリーな唯一無比の雰囲気を醸し出します。

 

WILDSWANSでは、2019年2月からこちらのモンパルナスカーフを使用したバッグのコレクションを展開しております。

モンパルナスカーフシリーズのカラー展開は、これまでブラックの1色のみでしたが、大変ご好評を頂いていることもあり、新たにネイビーとキャメルの2色が加わることになりました。

それでは、早速新しいカラーをご覧頂きましょう。

 

ネイビーは青味が程よく効いた爽やかな濃紺のカラーです。

清潔感があるのでどなたにも扱いやすいカラーとなります。

 

一方のキャメルは落ち着いたゴールド系のカラーで、モンパルナス特有の艶感も相まって高級感溢れる雰囲気に仕上げています。

 

どちらも先行して発売したブラック同様に、様々なスタイルやシュチエーションに対応できる万能なカラーです。

そして、今回新色が加わるモンパルナスカーフを使用したアイテムのラインナップは以下の通りです。

 

【モンパルナスカーフシリーズ】

〇ポーチ・MP-RUELLE・・・・・9,000円

〇ミニショルダーバッグ・SVELTO・・・・・43,000円

〇ミニショルダーバッグ・POSTINO・・・・・46,000円

〇トートバッグ・LIBERO・・・・・60,000円

〇トートバッグ・VIAGGIA・・・・・90,000円

〇バックパック・RAGAZZO・・・・・115,000円

※価格は全て税抜です。

 

8月11日現在、POSTINOとLIBEROの2アイテムのみに新色が加わっておりますが、こちら以外の4アイテムは2019年9月頃までに順次新色である、ネイビーとキャメルが加わります。

カラーバリエーションが増えたことで、より多くのお客様にお選び頂けるようになったモンパルナスカーフシリーズはWILDSWANSの直営店であるC.O.U.銀座店、C.O.U.京都店、WILDSWANS Online Shopにてご用意しております。

是非、店頭でもご覧くださいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

(※新色の発売前のアイテムの入荷案内やご予約は承れませんので予めご了承くださいませ。)

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ