ビジネスバッグ・PRECEDE(プリシード)についてのお話

BLOG

PRECEDEは以前に製造・販売をしておりました「ビジネストート」の素材やデザイン、サイズに変更を加えたWILDSWANSの新しいビジネスバッグです。

かつての「ビジネストート」は部材の入手が困難となり販売を停止しておりましたが、販売していた当時はWILDSWANSの直営店のみならず、昔お付き合いしておりました某有名セレクトショップでも取り扱いをして頂いていたことから人気が高く、大変ありがたいことに再販売を希望されるお客様も多くいらっしゃいました。

 

以前の「ビジネストート」のメイン素材にはイタリア・リモンタ社製のナイロンのツイル生地を使用していましたが、今回PRECEDEとして発売するにあたり、メイン素材には上質で発色の良いドイツ・ぺリンガー社のシュランケンカーフを用いて登場することになりました。

 

ぺリンガー社は創業から150年以上の歴史を持つタンナーで、良質な革を大手メゾンなどにも供給し続けていることで世界的によく知られた存在です。

シュランケンカーフはぺリンガー社を代表する革の一つでWILDSWANSでも鞄を中心に、以前からこの革を用いた鞄や革小物を数多く展開してきました。

 

厳選された原皮から生まれるシュランケンカーフの表面にはシボと呼ばれる凹凸があり、こちらは特殊な薬剤を使用し革を収斂(しゅうれん)させることにより形成されます。

フラットな表面からシボに変化することにより、折り曲げや引き延ばしに対しての耐性が加わり、元々柔軟性の高い革に適度なコシとハリが生まれます。

そして使用することでさらにもっちりしたリッチな質感となり、色味に関しても退色が起こりにくく、いつまでも鮮やかな発色を保つことができます。

このように魅力的な特徴を持つシュランケンカーフを用いたPRECEDEはシンプルでありながら気品溢れる仕上がりとなりました。

 

ビジネスバッグ・PRECEDE・・・・・・・90,000円(税抜)

カラー:ブラック、ネイビー

(W41×H30×D8㎝ 重量約1㎏)

 

スッキリとした印象のPRECEDEは、以前展開しておりました「ビジネストート」から縦横をそれぞれ2㎝ずつコンパクトにしたことで、より現代的なビジネスバッグに生まれ変わりました。

スーツやカジュアルなジャケット等々、どの様な服装でも高級感を損なわないシンプルな外観が特徴で、シュランケンカーフならではの柔らかな弾力を活かした、身体に優しい質感のビジネスバッグです。

毎日のビジネスシーンをより華やかに彩ってくれる上品な外観と、ふわっと身体に馴染むソフトな質感をしておりますので、男性のみならず女性の方でも持てるビジネスバッグです。

 

外装の前胴側は敢えてポケットなどを配置せず、ミニマルなデザインが強調されています。また底鋲は5点、留めています。

 

本体の両サイドにはマチ幅調節用の絞りのストラップが付いており、ワンポイントとして全体の表情にアクセントを加えています。なお後述しますが、実際の使用面では荷物が多くなった際にこちらを解除することで、より多くの荷物を収納できるようになっています。

 

本体の背胴側にはポケットを横並びに3箇所設けております。

中央ポケットは幅約11.5cm、深さ約18.5cmで、両サイドのポケットは幅約10cm、深さ約18.5cmとなっておりますので、中央ポケットと両サイドのポケットでそれぞれ微妙に大きさが異なりますが、いずれのポケットにも携帯電話、パスケース、キーケースなどが収納できるため、本体を開けずに直ぐに取り出したい小物の収納に最適です。

 

ハンドル部分にもシュランケンカーフを用いており、本体のみならず全体的にシックな表情になっています。

 

ハンドルは手に馴染みやすいよう、また長時間使用しても疲れにくいように張りや強度を考察して製作されております。特にハンドル中央部分では消耗の度合いを考慮してシュランケンカーフの革が2重にあしらわれ、補強されております。

 

本体の中央にはWILDSWANSのロゴをあしらったシルバー色のホックを設けており、こちらを開閉することでメイン収納部へアクセスします。

 

入口全体をファスナーではなくホック1点の開閉にすることで、メイン収納部へ瞬間的にアクセスできます。また、こちらはロック機能の強いホックですので衝撃にも強く、しっかりと閉じ、鞄の内部が外から丸見えになることはありません。

 

内装はチョコレート色のハニカム柄のオリジナルコットン生地を使用しております。手触りがよく、また厚織りのため耐久性にも優れています。

 

マチ幅は8㎝とすっきりとした印象がありますが、容量は結構あります。

 

実際にA4サイズのファイルを複数冊収めるとこのような感じです。

 

側面のマチ幅調節用のストラップを外すと開口部は大きくなり、バッグ全体の容量も増加します。具体的な目安としましては、A4ファイルの横に500mlのペットボトルが2本が収まったり、

 

あるいはホックを留めずに目一杯入れるようでしたら、ファイルの横にボックスティッシュが収まるほどの収納力です。

シーンに応じて簡単に変化できる大きな利点です。

 

前胴側には幅約10cm、深さ約15.5cmのマチ無しポケットと、幅約19.5cm、深さ約15.5cmのマチ無しポケットをそれぞれ配置しておりますので、こちらには名刺入れや手帳、各種アメニティ等、少し細々したアイテムを仕分けて収納できます。

 

反対に背胴側には幅約22cm、深さ約19cmのファスナーポケットを配しておりますので、こちらへはお財布等貴重品の収納に適しています。

 

最後に気になるお手入れについてご案内させて頂きます。

シュランケンカーフはクリームを使用したお手入れを基本的に必要とせず、ブラッシングをかけるのみでも事足りてしまうほどで、取り扱いに手間がかかりません。

元々キズや水に対して高い耐性を有するシュランケンカーフですので、毎日のように使用する仕事用鞄には最適な素材と言えるかもしれません。

 

また内装のコットン生地もそのまま外側に引っ張り出すことができますので、こちらのお掃除も容易に行えます。埃が溜まりやすい鞄の内側を、常に清潔に保っていられる構造です。

 

如何でしたでしょうか。

 

ワンランク上のビジネスシーンを演出するPRECEDEはWILDSWANSの直営店であるC.O.U.銀座店、C.O.U.京都店及びWILDSWANSオンラインショップにてご用意しております。

是非店頭でもご覧下さいませ。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

SHARE

OTHER INFORMATION

矢印 ロード チェック 逆三角形 カート アカウント 検索 クローズ facebook facebook WEAR_ロゴ